マシンドール







なんだか知らない間に「機巧少女は傷つかない」が完結していた…!?

という記事を書こうと思って気付いたら半月以上経っていました





masindoll.jpg






この作品何年か前にアニメ化されて、どハマりして原作のラノベも途中まで読んでいたんですがいろいろあって10巻くらいで読むのやめてしまったんですよね





今回ついに完結したということでまた続きから読もうかなと思っていたんですが……



話の内容が意外と思い出せない



あらすじを見て見たり、wiki等で用語とか見て見たりしても結構あやふや


最初の方はアニメでも見たし、原作も読んだしで2周しているからそこそこ覚えているんですがそれ以降の事が特に思い出せないです





めちゃめちゃ好きな作品ですし、一時期凄いハマっていたはずなのにこの体たらく


最後に読んでから2年くらい間が空いてるので仕方ないと言えば仕方ないかも知れませんが
これはよろしく無いということでまた一巻から読み直し始めました




一度読んでいるし軽く流し読みしようかなと思ってたんですけど、読んでくうちにどんどん熱中していって気付いたら凄い集中して読んでしまってるんですよね


やはり昔凄いハマっていただけあって面白くて読んでるうちに話に引き込まれていってしまうようです




正直この作品、自分が今まで読んで来たラノベや漫画の中でもベスト3くらいに入るくらい好きだと思います


主人公がかっこいいし好感も持てる、ヒロインもそれぞれ個性的でいいですし
話にも引き込まれるしバトルも熱い

あと独特な世界観というか作品の雰囲気も好きですね

今思えば和装少女もいいなって思えるようになったのもこの作品のおかげな気がします



あとは人形バトルっていうところもいいですよね

人間同士で戦うのもいいですけど、人間+相棒(人形やモンスター等)の組み合わせで人間が指示を出しながら戦う作品を自分はかなり好む傾向にあると思います








…と、いつもの癖ですぐに話が逸れてしまいましたが


忙しくてあまり時間が取れませんが毎日少しづつ読んで現在ようやく5巻まで到達しました



最終巻の16巻に辿り着くまで何日掛かるか分かりませんが地道に読んでいこうと思います








以上!










スポンサーサイト

タブレット買いました






お久しぶりです


前回の記事はノーカウントなのでその前の記事から約1ヶ月ぶりの更新ですね



色々とネタもあるし更新したい気持ちも山々なのですがどうにも忙しくて時間が取れずにいます






そんな中で今回、ついにタブレットを購入したのでそのご報告



IMG_4393.jpg


前々から欲しいと思いつつも中々(お値段的にも)手が出せずにいたのですが今回思い切って購入しました




主な用途としてはネットしたり、デレステ等リズムゲームやったり、電子書籍デビューしてみようと思ったり、お絵かきしてみたりなんだり

思っていたわけですが

結局あまり活用してないと言う…


ネットするにも結局スマホの方が楽だし、リズムゲームとかは正直やってる暇が無かったり
電子書籍もモンストコラボしてる影響でハガレンとかまとめて購入して一気読みしようかなとか考えてたんですがとある作品のブームが再燃してそっちで手一杯だし(それに関しては個別に記事を書くかも
お絵かきは専用のペン買ってないしやたら高いしで先延ばし




そんな感じでほぼ出番無いなと思ったんですが、ブログ更新するのには便利かも




今現在この記事も試しにタブレットで書いてるんですが結構いいかもしれない

いつもは大体パソコンから投稿してるんですがいちいち起動するの面倒ですし
かといってスマホだと流石にやりずらいですがこれならほぼパソコンと同じ感覚で出来るので結構快適



あと今更ですけど当ブログは基本的にパソコンから投稿しててそちらで見やすいように書いてるつもりなのでpc表示で見ることを推奨してます
たまに自分でもスマホから見たりしてますが結構ぐちゃぐちゃで見辛い気がします
テンプレートも初期のままですしこれを機に少し弄ってみようかなと思ったり




と、話が逸れましたが

タブレット購入したので上手く活用してブログの更新頻度上げたいなという(サボり癖があるので自分を追い込む意味合いもある)話でした!





以上






プレイ済み作品まとめ







主にPC向け恋愛ADV(所謂エ○ゲ)のプレイ済みの作品まとめ記事です
基本的にS〜Dの5段階の個人的な評価と、一言コメント付きで五十音順で紹介します
移植版をプレイしたものについてはタイトルの後ろに(V)と表記
ブログで紹介させて頂いた作品に関してはその記事をリンクしておくのでよろしければそちらも合わせてどうぞ


プレイした作品が増え次第随時更新予定

※最終更新日2017年7月現在





キミの瞳にヒットミー 【戯画】
評価:B
良くも悪くも普通の部活モノラブコメ作品(部活内容が普通とは言っていない)
各ルートごとに完成度にかなりばらつきがあるものの全体を通してみれば割と面白かった



この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(V) 【エルフ(MAGES./5pb.)】
評価:S
言わずと知れた20年前に出た超名作
シナリオや設定はかなり作り込まれていて深く引き込まれ、システム面もかなり面白くてストーリーに上手く絡らめられている。
文句無しの最高評価



千恋*万花 【ゆずソフト】
評価:A
キャラ良し、シナリオ良しの安定作
有名な作品なだけあってなかなか面白かった。今でも時々またやり直したくなるそんな一作
割とシナリオ要素が強めなものの、明確なグランドエンドが無かったのでその辺をどうにかしてくれれば文句無しの評価Sだった(レナルートが一応それっぽい感じではある)



ハーヴェストオーバーレイ 【戯画】
評価:S
当ブログの一押し作品
内容に関しては一言で言うと劇場版のSAOのような話
一見キャラゲーのように見えるがシナリオ方面もかなり凝っていてとにかく面白いし泣ける
アペンドディスクのリコネクション込みでやることを是非ともお勧めしたい
リンク先以外にも感想を書いた記事が複数あるのでよろしければどうぞ



・はつゆきさくら 【SAGA PLANETS】
評価:S
「初雪から桜まで、卒業おめでとう」
友人に勧められて初めてやったエ◯ゲ
シナリオが凄く良く、各ルートに伏線が散りばめられていてどんどん話に引き込まれていくし面白い
ラストはもう感動の一言
初めてやった作品がこれで良かったと思っているしお勧めしてくれた友人には本当に感謝



ひとつ飛ばし恋愛(V) 【ASa Project】
評価:B
幼馴染や妹などといった定番ヒロインをひとつ飛ばしてその友達と恋愛するのがコンセプトな少し変わった作品
ギャグが面白いことで有名なメーカーの作品ではあるものの話の内容も充分良く、かなり感動出来るルートもあった
ひとつ飛ばさないルートも欲しかったと言うのが正直な感想
移植版追加要素はイマイチだったことと、行為に及ぶシーンもなかなか笑えるという事なので出来ればPC版をプレイする事をお勧め



・ピュア×コネクト 【SMEE】
評価:D(仮)
全体的に話のノリや主人公含むキャラが強烈というか個性的でかなり人を選ぶ作品。どちらかと言うとギャグ寄り
個人的にあまり受け入れられなかったので途中で断念し、もう一度再開するもののやはり厳しかった
問題なく受け入れられる人にはかなり面白いと思うので体験版からプレイしてみるといいかもしれない
最後までプレイしてないため仮評価



・PRETTY×CATION2 【hibiki works】
評価:B
CATIONシリーズの後継作。1はやっていない
LOVELY×CATIONに比べるとシナリオ要素は薄めになったもののイチャイチャ成分は高まったかもしれないがやはり評価はやや劣る



・フルキス 【戯画】
評価:B+(仮)
現在プレイ中
キスシリーズの一作
学園モノで純粋な青春を楽しめるいい作品だと思う
キャラの頭身がアニメキャラよりもややリアル寄りでそれがまたいいと思う



・魔物娘との性活~ラミアの場合~ 【Vanadis】
評価:C(仮)
割引きセール時に一時の気の迷いで購入した作品
流石にかなり古い作品という事もあってあまり楽しめず途中で断念
テーマ自体は素晴らしいので最近の作品で似たようなものがあればプレイしてみたい



LOVELY×CATION(V) 【hibiki works】
評価:A+
プレイヤーの名前を呼んでくれる事で有名な作品
ヒロインに会いに行って好感度を稼いだり、イベントを見るためにアイテムを収集したりパラメーターを上げたりなどとまさにギャルゲーというような作品
恋愛描写はもちろん、シナリオもかなり良く感動出来る
シリーズ通して言える事だがアペンドライフなどと言ったクリア後のお楽しみ要素もたくさんあって長く楽しめるのでPC版をお勧め



・LOVELY×CATION2(V) 【hibiki works】
評価:A
LOVELY×CATIONの2作目
キャラと舞台以外は基本的には1作目と同じ
話に繋がりは無いが1作目で出て来た物や場所などちょいちょい話に出て来たりするので1作目を先にやっておくとより楽しめるかも
個人的に一作目の方が若干好き



恋愛フェイズ 【戯画】
評価:C
上で紹介したハーヴェストと同じメーカー、同じイラストという事で購入した作品
イチャイチャに特化した、というよりはとにかくやりまくる作品
シナリオはかなり薄いが楽しめなくは無い
…が、敢えてお勧めはしない



・ワガママハイスペック 【まどそふと】
評価:A
萌えゲーアワード2016大賞受賞作
キャラがそれぞれ皆個性的かつ魅力的。話もいい話で感動出来る
不快になるような要素が無いのもポイント
大賞受賞作なだけあって安定して面白い










転職しました





今回は珍しくリアルの話でも。



ついこの前の事ですがようやく転職が決まりました

はやくも先週から仕事が始まりまして、忙しい日々を送っております


それに伴いブログの更新頻度が低下するかと思われますというお知らせ



基本的に趣味で自己満足で書いてるだけなので別にいいんですが、最近はかなりモチベーションが上がっていて週一程度の頻度で更新できていたので若干残念ではあります




悲報なのやら朗報なのやら…



そんなわけですのでリアル共々頑張りますので今後ともよろしくお願いいたします



えrg雑談詰め合わせ







まず最初に言わせてください




ワガハイめっちゃ面白かった




感想記事書かないって言ったけど、これだけはどうしても言いたかった





確かに冷静に考えると普通に面白いっていうくらいの面白さなんですが、なにが良かったかっていうと


まず、キャラがみんなイイ

さらに不快になる要素が一切ない(個人差あり

そして話の転回のしかたというか見せ方がうまい
この流れはまあこういう展開になるだろうなっていう予想を微妙に外して来たりして、なるほどそう来たかって思わせてくれるものの王道から外れることは無く

あとEDが素晴らしくてED聴くだけでもジーンときて物語の余韻をより引き立ててくれる




これだけあれば言うこと無しです
内容は相当微妙じゃない限りは楽しめる人間なのでかなり満足できました










そんな感じで
別に今回はワガハイ感想記事じゃないんですが

書かないって宣言したし書く気は無かったけどこのやり場のない気持ちをどうにかしたかったので少しだけ書かせてもらいました






で、毎回思うんですけどこの作品が終わってしまった後のやり場のない気持ちや悲しみを皆さんどうしてるんでしょうね



ちょうど今放送してるアニメとかは最終回を迎える時期で、楽しみにしてたアニメが終わってしまう悲しみをどうしたらいいのかって聞かれたんですが
自分もまさに今エ○ゲが終わってしまって同じ気持ち味わっていますしこれは我々にとっては永遠の課題なのではないでしょうか




別の作品をやったり、時間の流れによって一時的に忘れたりするものの
時々思い返したりするとまた何とも言えないやり場のない気持ちが生まれてきたりしますよね






今回も何か別の作品でもやって気を紛らわそうと思って何をやろうかいろいろ調べたんですが
新作で良さそうなのがなかったので過去作から面白そうなのを探そうとしたけどあまりにも数が膨大すぎる


エ○ゲ市場は衰退してきているとはいうもののなんだかんだで毎月新作が出てていますからねぇ



そこで今回はエ○ゲの感想とか書いてるサイトを参考にしてみようと思い
自分が今までプレイしてきて面白いと感じた作品を高評価してるサイトを探して、そこで評価の高い作品をやってみようという作戦を取ってみた結果

SMEEというメーカーのソフトがかなり評価が高くて、今までこのメーカー作品やったことなかったし試しにやってみるかということで
フレラバかピュアコネクトかで悩んだ結果キャラ的にピュアコネクトをやってみることに



purecone.jpg





…したんですが



なんかこの作品ちょっと苦手だわ



評価は結構いいし後々面白くなるのかな?とも最初は考えたんですが

正直言って面白い面白くない以前にまず自分に合わないと感じました




なにが良くなかったかいくつか上げてみると



まず、主人公が大学生なところ
基本的にこういうゲームって主人公は学園生という名の高校生っていう設定が多いんですがなぜか大学生だった
たまにはこういう作品もあってもいいんじゃね?って日頃思ってたんですが何故大学生設定のアニメやゲームがほとんどないのかを理解しました

サークル、合コン、飲み、バイトなどなどの大学生特有のリアルな生々しい話を見てても楽しくないし個人的に寧ろ不快感を覚えました
爽やかな青春とはかけ離れている


やはり流行らないものにはそれなりの理由があるということですかね





他に個人的に良くなかったと感じたのは
主人公の個性が強すぎるというところでしょうか

エ○ゲをやる層のオタク達は基本的に感情移入しやすいような無個性で若干引きニート寄りの主人公を好む傾向にあると思うんですがどちらかというと逆のタイプでした

基本的に私は「主人公=自分」ではなく第三者視点で楽しんでいるタイプなのでちょっとくらい個性の強い主人公でも今まで問題なく楽しめてきたのですがここまで行くとなぁ…と感じました


あまり詳しくダメ出しをすると作品のネガキャンというか批判に成りかねないのでこの辺にしておきますが。



やはり作品において主人公ってかなり大事な要素だと私は思います

作品のストーリーって主人公の性格とか思想にかなり左右されると思うんですよね

主人公が変な思考をしていたり捻くれていたりしていてそれがそのまま行動に出てくるとそれに合わせて話の展開もおかしくなったりしますし
逆に主人公が凄くいい奴でヒロイン思いだったりするとそれだけでいい話になりますし感動的な展開にも繋がりますからね


自分が今までやってきた作品で面白いと思えたものは大体主人公がいい奴でしたし
エ○ゲおいて主人公という要素はあまり触れられないものの、かなり大事な要素の一つだと今回実感しました





ちょっと話が脱線しましたが

他にもいくつか思うところがありましたがあまり批判的なことを言いたくないのでこの辺にしておきます


主人公関連のことしか言ってないし許してください

寧ろヒロインに関しては一部かなり気に入っているだけにほんと残念



私としてはあまり好ましくない作品だったのですが評価自体はそこそこなので普通に楽しめている人もいるんですよね…。







今回得た教訓は

評価が良くても合わない作品もあるしすぐ購入しないで体験版をやろうということ


決して安いものじゃないし、寧ろ高いし失敗した時のダメージはデカい







良く考えたら移殖版等も含めるとこれまでにもう10作以上のエ○ゲをプレイしてるんですよね

ブログで紹介していない作品もいくつかあったり


それにも関わらず今までこれほど失敗したなと思ったことはなかったですしなんだかんだでどれも楽しめていたと思う

(最後まで全部やってない作品も結構ありますが…)



特に最初の頃にやった作品は凄い面白かった印象があります

思い出補正によって美化しすぎているのではないかと言われればそんな気もしなくはないですが
最初の頃にやった作品が面白かったからこそエ○ゲをやるようになったようなものですし実際ほんとに面白かったと断言していいかなと



ほんとに運よく自分の感性に合った作品に恵まれてきたなぁと思います

いままで体験版とかやらずに何となく面白そうという理由で購入して大きな失敗をしてなかったのはそれはそれで凄いのかもしれない






今までプレイした作品リストを一言コメント付きで今度まとめてみようかなぁ…









以上

キリがいいので今回はこの辺で





NEXT≫
プロフィール

リトユ

Author:リトユ
いらっしゃいませ
どうぞよしなに

ゲームのことから日常のことまで、幅広く書きたいと思っております

基本的にリンクフリーですがリンクの際には一言下さるとありがたいです


TwitterID:@ki__Ririn



プレイ済みergリスト

ワガママハイスペックOC応援中!
【ワガママハイスペックOC】応援中!
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR